社会保険労務士事務所 東京

ALL

あなたは何故日本に住んでいるのか?何故日本で働くのか

2017.12.07

あなたは何故日本に住んでいるのか?何故日本で働くのか

先日、青山学院大学にてセミナーを行いました。テーマは「日本で働く魅力、日本で就職する意義」について。外国人留学生に向けた内容です。日本を学びの場として選んだ彼らが、果たして働く...

移民国家ニッポン?

2017.11.30

移民国家ニッポン?

昨年11月の技能実習法成立により、外国人技能実習生制度は、抜本的に変わりました。本年1月には監理団体の認可など強力な監督権限を持つ外国人技能実習機構(OTIT)が設立され、この...

平成29年の年末調整のポイント

2017.11.16

平成29年の年末調整のポイント

今年も年末調整の季節となりました。ここで今年の年末調整のチェックポイントをあらためてまとめてみます。 <書類の準備>① 平成29年扶養控除等申告書② 平成29年保険料...

経済のグローバル化を支援。外国人労務・海外進出をサポートします

2017.11.09

経済のグローバル化を支援。外国人労務・海外進出をサポートします

アーク&パートナーズでは、国内企業の外国人雇用と海外進出、海外企業の日本進出をサポートしています。経済のグローバル化に伴い、人とモノ、お金のインバウンド・アウトバウンドの流れは...

『外国人を雇用する際に留意すべき「就業規則・覚書」について』(雑誌掲載)

2017.11.07

『外国人を雇用する際に留意すべき「就業規則・覚書」について』(雑誌掲載)

弊社ディレクターの成田が寄稿した記事が、月刊「きんざいファイナンシャル・プラン」2017年11月号((社)金融財政事情研究会発行)に掲載されました。『思わず人に話したくなる』と...

日本語に守られた島国「日本」は続かない

2017.11.02

日本語に守られた島国「日本」は続かない

-御社の働き方改革がお客様に好評だそうですね 黒川:そうなんです。弊社の働き方改革は段階的に進めていて、まずは休みを増やし、フレックスタイム制やインターバル勤務の導入...

外国人の会社設立

2017.10.26

外国人の会社設立

提携先の行政書士事務所からの紹介で、現在香港に居住しているアメリカ人の方が日本に拠点を移すにあたり、会社を設立したいというご相談が持ち込まれ、弊社グループの司法書士と一緒に対応...

確定拠出年金限度額が年単位に

2017.10.19

確定拠出年金限度額が年単位に

2018年1月より確定拠出年金の限度額が「月」単位でなく「年」単位となる予定です。例えば現行では、月の掛け金が4万円だとすると年間48万円を拠出していましたが、改正後は月々限度...

手続きだけが社労士の仕事ではありません。質問力・提案力・発想力のある「コンサルティングができる社労士」が自慢です。

2017.10.12

手続きだけが社労士の仕事ではありません。質問力・提案力・発想力のある「コンサルティングができる社労士」が自慢です。

社労士の主な仕事。それは、”労働者に関わる手続き書類作成と提出代行業務”と考えている方が多いでしょう。それが社労士の仕事のすべてと思う方もいらっしゃるかもしれません。 ...

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ