社会保険労務士事務所 東京

法改正

年金制度機能強化のための法律改正

2020.10.15

年金制度機能強化のための法律改正

「年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律」が、令和2年6月5日に公布されました。今後ますます多様な働き方が見込まれる中、長期化する高齢期の経済基盤の充実を図...

令和2年 年末調整が大きく変わります

2020.10.08

令和2年 年末調整が大きく変わります

平成30年度税制改正により、令和2年の年末調整作業は例年以上に複雑かつ煩雑になります。[Point1] 主な改正点①給与所得控除額の引き下げ給与所得控除額が一律10万円引き下げ...

障害者雇用における取組みと新たな給付金制度の創設

2020.09.10

障害者雇用における取組みと新たな給付金制度の創設

令和2年8月現在、民間企業における障害者の法定雇用率は2.2%です。(令和3年4月までに2.3%へ引き上げられる予定)令和元年の障害者雇用状況集計結果では、雇用障害者数、実雇...

複数の会社で雇用されている労働者の労災保険給付が変わります

2020.09.03

複数の会社で雇用されている労働者の労災保険給付が変わります

「副業・兼業の促進に関するガイドライン」における労働者災害補償保険法が令和2年9月1日より改正されます。改正法の施行日(令和2年9月1日)以降に複数の会社で雇用されている労働者...

健康保険組合の電子申請義務化について

2020.08.27

健康保険組合の電子申請義務化について

[Point1] 電子申請の義務化平成29 年3 月に作成された「行政手続部会取りまとめ~行政手続コストの削減に向けて~」に基づき様々な法律や税金・営業の許可認定といった行政手...

標準報酬月額の上限改定

2020.07.09

標準報酬月額の上限改定

厚生年金保険の標準報酬月額の上限が現在の最高等級第31 級(62 万円)から第32級(65 万円)に今後引き上げられる予定です。 そこで、今回は実務上の注意点を解説します。 [...

一時帰休(休業)の定時決定、随時改定の取扱い

2020.07.02

一時帰休(休業)の定時決定、随時改定の取扱い

従業員を休業(一時帰休)させ、低額な休業手当等が支払われた場合の定時決定(算定)と随時改定(月変)の取扱いを解説します。※コロナウイルスに伴う休業(一時帰休)の特例改定ついては...

育児休業給付金受給延長申請の特例

2020.05.22

育児休業給付金受給延長申請の特例

コロナウイルス感染症に関する社会情勢に対応するため、育児休業給付金の受給期間延長に関する事項が一部改正されました。今回は、その改正内容について解説いたします。[Point1] ...

高年齢雇用継続給付金 段階的廃止へ

2020.04.09

高年齢雇用継続給付金 段階的廃止へ

60歳から64歳の高齢者に支給されていた「高年齢雇用継続給付金」が段階的に廃止されます。 [Point1] 高年齢雇用継続給付金とは60歳到達時点と比べて賃金が低下した場合、...

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ