社会保険労務士事務所 東京

法改正

産業医の権限強化と長時間労働者に対する面接指導

2019.09.17

産業医の権限強化と長時間労働者に対する面接指導

2019 年4 月1 日から働き方関連法により、産業医・産業保健機能と長時間労働者に対する面接指導が強化されました。今回は改正労働安全衛生法のポイントを確認していきます。[P...

二極化する外国人社員

2019.08.22

二極化する外国人社員

最近、企業で勤務しているホワイトカラー外国人社員で、在留資格を「高度専門職」に切り替える方が増えてきています。これは、外国人が「自然科学・人文科学に関わる業務」等において日本で...

70歳までの就業機会の確保について

2019.08.15

70歳までの就業機会の確保について

人生100 年時代を迎え、働く意欲のある高齢者がその能力を十分に発揮できるよう、法制の見直しが検討されています(2019年夏計画策定予定)。現状では就業希望者全員を65 歳まで...

パワハラ防止、企業に義務づけられます

2019.07.18

パワハラ防止、企業に義務づけられます

職場でのパワハラを防ぐため、企業に相談窓口の設置や防止を義務付ける改正労働施策総合推進法が5 月末に成立しました。これまで、パワハラは指導との線引きが難しいという企業側の主張に...

2020年4月電子申請義務化

2019.07.11

2020年4月電子申請義務化

2020 年4 月から※特定の法人については、行政へ提出する社会保険・労働保険の一部手続きについて電子申請で行うことが義務化されます。自社で手続きする場合はもちろんのこと、社労...

労働条件通知書の電子化がついに解禁

2019.05.16

労働条件通知書の電子化がついに解禁

今まで労働条件の通知書については原則書面での交付を義務づけてきましたが、平成31年4月よりFAX・メール等でも通知できるようになりました。 [Point1] 改正内容...

民法改正で人事労務分野にも影響が?!

2019.04.18

民法改正で人事労務分野にも影響が?!

平成32 年4 月より民法の大幅な改正が予定されています。人事労務分野では、労働契約の終了、賃金請求権の消滅時効、身元保証などにおいて影響があることが予想されます。今回は気にな...

年次有給休暇の基礎知識

2019.04.11

年次有給休暇の基礎知識

いよいよこの4月より労働基準法が改正され、年次有給休暇(以下、年休)の5日取得義務が施行されます。今回は、年休の基礎知識から、よくある問合わせについてまとめてみたいと思います。...

改正フレックス制度の概要

2019.03.21

改正フレックス制度の概要

働き方改革関連の法改正として、生活と業務の調和を図りながら効率的に働くことを目的に、フレックスタイム制度が改正されました。そこで、今年4 月から施行となる改正概要を改めて確認し...

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ