社会保険労務士事務所 東京

社会保険手続

一時帰休(休業)の定時決定、随時改定の取扱い

2020.07.02

一時帰休(休業)の定時決定、随時改定の取扱い

従業員を休業(一時帰休)させ、低額な休業手当等が支払われた場合の定時決定(算定)と随時改定(月変)の取扱いを解説します。※コロナウイルスに伴う休業(一時帰休)の特例改定ついては...

労働保険の年度更新の進め方

2020.06.11

労働保険の年度更新の進め方

[Point1]  年度更新とは労働保険の保険料は、毎年4 月1 日から翌年3 月31 日までの1 年間を単位として計算されます。労災保険は全ての労働者へ、雇用保険は被保険者へ...

育児休業給付金受給延長申請の特例

2020.05.22

育児休業給付金受給延長申請の特例

コロナウイルス感染症に関する社会情勢に対応するため、育児休業給付金の受給期間延長に関する事項が一部改正されました。今回は、その改正内容について解説いたします。[Point1] ...

高年齢雇用継続給付金 段階的廃止へ

2020.04.09

高年齢雇用継続給付金 段階的廃止へ

60歳から64歳の高齢者に支給されていた「高年齢雇用継続給付金」が段階的に廃止されます。 [Point1] 高年齢雇用継続給付金とは60歳到達時点と比べて賃金が低下した場合、...

海外派遣の社会保険実務ポイント

2019.11.21

海外派遣の社会保険実務ポイント

2019年9月1日から日本の最大海外進出先の一つである中国との「日・中社会保障協定」が発効されました。今回は中国を例として海外へ進出するときに必要となる社会保険の手続きを再度...

厚生年金届出等における添付書類、署名・押印の取扱いの変更 

2019.07.16

厚生年金届出等における添付書類、署名・押印の取扱いの変更 

厚生年金保険の適用事務にかかる事業主の事務負担の削減を目的として、届出の事実関係を確認する書類の添付と被保険者や被扶養者の署名・捺印が省略できるようになりました。       ...

2020年4月電子申請義務化

2019.07.11

2020年4月電子申請義務化

2020 年4 月から※特定の法人については、行政へ提出する社会保険・労働保険の一部手続きについて電子申請で行うことが義務化されます。自社で手続きする場合はもちろんのこと、社労...

算定基礎届提出のポイント

2019.06.20

算定基礎届提出のポイント

毎月の給与から控除される社会保険料は、年に一度標準報酬月額を決め直すこととなっています。これを定時決定といい、毎年7月1日から7月10日が提出期間となります。[Point1] ...

7月10日は算定基礎届提出期限です

2018.06.21

7月10日は算定基礎届提出期限です

毎年7月10日は算定基礎届の提出期限です。算定基礎届とは、健康保険・厚生年金保険被保険者の標準報酬月額をその年の4月~6月に支払われた報酬を鑑みて改定する手続きです。ここで決定...

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ