社会保険労務士事務所 東京

年末調整はクラウドシステム導入で作業負担を軽減へ!

ペーパーレス化によって作業負担を軽減できる業務は様々ありますが、年末調整もその内の一つ。

一年間の業務の中で、年末調整はほとんどの従業員に関わるため、

従業員とのやり取りも多く、人事担当者にとっては時間も手間もかかるものです。

 

弊社では、年末調整の申告をWEB上で行うことができるクラウドシステムを導入し、

作業負担を大幅に軽減しました。

 

年末調整のクラウド化により、申告書を紙で配布することがなくなるため、

配送の手間がなくなり、誤配送の心配もありません

従業員はネット上で必要な作業や期日、提出書類を確認できます。

 

従業員にとって年に一度の年末調整は、

「書き方が分からない」「毎年同じことを記入してる気がする」

というイメージでしょう。

しかしクラウドシステムを使用することで、ナビゲート機能が入力をサポートしてくれたり、

前年度のデータが引き継がれ、入力の手間が省かれるなど、

マイナスなイメージの払拭が期待できます。

 

人事担当者にとっては、従業員の進捗状況がネット上で確認できるため、

全国に営業所があったり、出向している社員が多くても安心。

添付の証明書以外の紙の申告書を保管しておく場所も不要となります

 

今年、配偶者特別控除に関する法改正があり、

控除対象配偶者や扶養親族に加え、本人の年内所得見積額も必要となりました。

このような場合も自動計算してくれるので、計算ミスも起こりません。

 

私たちは今後も、まず自らが実践し、

良いと思ったものはお客様へどんどん広めていきたいと考えております。

 

180604_1338_済20181220_Final

一覧へもどる

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ