社会保険労務士事務所 東京

スタッフ紹介|鈴木健正

弊社の社員がどのような思いで働いているかを、ぜひ皆様に知っていただきたいと思います。

今回は4月新卒入社の鈴木です。

フットワークが軽く、友人同士で出かけるのが大好き。

学生時代は福島で過ごし、山や温泉などアウトドアを楽しんでいました。

 

Q1.アーク&パートナーズに入社した理由を教えてください。

A.人と関わる仕事を希望し、最初は採用のコンサルティングに興味がありました。

しかしある時、社労士という仕事を知り、

それと同時に知ったのがアーク&パートナーズであり、代表の黒川でした。

何より黒川に魅力を感じたことが一番の理由ですが、

会社のサポートができる仕事というところにやりがいを感じました。

 

180604_0145_済20180816

 

Q2.今はどのような業務を行っていますか?

A.入退社に関わる社会保険手続きなど基本的な代行業務を担当しています。

法律的な知識が必要な上、会社毎のルールも多いので、

基礎を理解していれば出来るという業務ではないことを実感しています。

お客様からの相談に的確に答えている先輩方を見るたびに、

早く自分もそのようになりたいと感じています。

 

Q3.実際に働いてみていかがですか?

A.とても風通しの良い会社だと感じています。

新卒なので、同じ時期に社会に出た友人と話していると、残業がキツいなどの話を耳にします。

しかしアーク&パートナーズは黒川が率先して働き方改革を進めており、

みんなで話し合いながら決めて行く社風なので、とても働きやすいです。

 

Q4.最後に、夢を教えてください。

A.昔から「誰もが楽しく働ける社会」を作りたいと考えていました。

誰もが「うちの会社はこんなにいいんだよ」と人に話せる世の中となることが理想です。

そのために、たくさん勉強をして、社労士の資格を取得し、

社労士として必要なアドバイスやサポートをお客様に提供できるようになりたいと思っています。

一覧へもどる

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ