社会保険労務士事務所 東京

2018年新卒インターンシップを開催しました

 

2月6日に2018年新卒のインターンシップを開催いたしました。

弊社が新卒採用を始めて3年ですが、インターンシップを実施したのは今回が初めてになります。

第一期生のインターンシップ生も弊社スタッフも、互いにとても緊張して幕を開けました。

インターン 黒川さんセミナー

代表の黒川より「働くとは」というテーマにてセミナーを行い、

世の中の仕組みと、私たち労働者が置かれている境遇とを現状の制度から読み解きました。

「これからの会社選びにどう役立てたらいいのか」や、「ワークライフバランスをどのように捉えて考えていけば良いのか」

について考える機会となったようです。

 

また、給与明細の見方をレクチャーしました。

社会保険、非課税、総支給額と差引支給額の違い等、自分の給与がどのように構成されているか、

会社は何を負担しているのかを学び、実際に給与明細を作成しました。

給与明細という1つのツールではありますが、世の中の仕組みが少し見えたのではないでしょうか

 

参加した学生達からは

「どんな視点で会社選びをすれば良いのかとても勉強になった」

「いつも、支給額を見るばかりでその他は気にしたこともなかった。

また、保険料がどのように決められているか初めて知ることができとても勉強になった」

「給与明細を作成するのは新鮮で楽しかった」

との声を多くいただきました。

インターンシップ3 笑顔

 

また、今回のインターンシップにはカンボジアからの学生のモリカーさんも参加しました。

彼女にとっては初めての日本で不安と期待とでいっぱいだったと思いますが、

同じ年代の様々な方達と触れ合うことができ、貴重な体験になったことと思います。

 

モリカー3

学生たちの直向さと明るさに元気を貰った1日になりました。

次回はプレゼン大会があります。

こちらもどんな内容になるのか、とても楽しみです。

 

 

 

一覧へもどる

社会保険労務士事務所 東京

社会保険労務士事務所 東京

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など幅広く対応します

ページTOPへ